サイトマップメール問い合わせ

地デジアンテナ工事 埼玉と千葉と茨城 新築・戸建・マンションアパートの集合住宅に対応

当社が選ばれるポイント
保証内容についての詳細

埼玉県電気工事組合加入
埼玉県電機商業組合加入


満足
総合デンキサービス株式会社
エアコン/電気工事/照明器具/
LAN工事/防犯カメラ
http://eksc.jp/
デンキはおまかせ下さい!

地デジとは?地デジ放送の特徴地デジ化|アナログ放送とデジタル放送の違い

top>地デジBSアンテナ工事

電波状況が悪い地域におすすめです

地デジBSCS 地デジBSCS 地デジBSCS

地デジBSアンテナ工事セット(税別価格)

  • 地上デジタル放送・BS/CS110°(E2BYスカパー)の受信
  • 屋根上へ設置、4点ステンレスで支線留め。
  • アンテナ端子が2か所以上の場合、お客様宅の電波状況により別途地デジBS・CSブースター工事が必要となる場合があります。
  • 既設アンテナの撤去費用、その他屋内配線機器(分配器、テレビ端子等)の交換作業は含まれておりません。
  • 追加費用については価格表を ご参考下さい。

 

アンテナ分配数の目安:4分配(部屋)まで
アンテナ受信レベル(60dB以上)が良い強中電界地域の場合になります。
部屋数が4部屋以上、またはアンテナ受信レベルが60dB以下の場合は地デジブースター工事セットとなります。

ケーブルテレビと自家設置アンテナの違いについて

(取付例)

地デジBSセット 

次の場合は工事を承れません。
・設置後に受信感度が悪くなった際の有料サービス(電波調査、方向調整、設置場所の変更)に納得していただけない場合。(ごくまれなケースですが、電波の発信元(東京タワー等)との間に建造物がアンテナ設置工事後に造られると、受信感度に影響を受けやすくなります。)
・取付ける屋根や壁面の強度が弱いと判断した場合。
・その他、ご相談をさせていただいた際に、弊社スタッフが工事を行えない状況と判断した場合。

▲ページのトップへ